解決事例

1000万円を超える増額に成功した事例

自動車同士の出会い頭の事故により、脊髄を損傷

傷病名 : 脊髄損傷による四肢麻痺

保険会社提示 アジア総合法律事務所依頼後
提示・獲得額 227万円 1528万円
後遺障害等級 1級1号 1級1号

1301万円増額

示談交渉により、1000万円を超える賠償金の大幅増額を勝ち取る

解決のポイント

当初の保険会社からの提示金額は、227万円(自賠責を除く)でした。
示談交渉により、1000万円を超える増額に成功し、被害の実態に合った適切な賠償金額の獲得ができた事例です。

争点

  1. 将来介護費用

    相手方からの当初の提示では、将来介護費用が計上されていなかったが、当事務所において、Kさんの介護状況等を立証し、適正な介護費用を算出し大幅な増額を獲得しております。

  2. 過失割合

    当事務所において、刑事記録の取り寄せ及び実際の事故現場における現場調査を行い、5%の過失割合の修正に成功。賠償金額が多額になったため、5%の過失割合の修正により、400万円程度の増額に成功しております。

  3. 慰謝料

    裁判基準による慰謝料の獲得に成功しております。
  4. 総合

    上記1~3の示談交渉での主張立証を行うことにより、結果として1000万円を超える賠償金の大幅な増額に成功しました。

後遺障害でお悩みの方へ

後遺障害でお悩みの方へ、
相談料・着手金は0円!!

完全成功報酬で負担のない交通事故相談。

まずはお気軽に無料相談をご利用ください。

メールフォームでのお問合せは

無料相談申込み

お電話でのお問合せは

0120-983-412

または、092-741-2160

福岡・天神 弁護士法人アジア総合法律事務所

完全成功報酬で負担のない交通事故相談

『後遺障害』でお悩みの方へ 相談料・着手料は0円!!

まずはお気軽に無料相談をご利用下さい!

営業時間 : 平日9:00~18:00 定休日 : 土日祝

メールからのお問合せ

ご相談専用ダイヤル(携帯・PHS OK)

0120-983-412